男32歳の婚カツ日記

しがない世間知らずの男32歳婚活に挑みますが、
その体験談などを綴ります。
似たような境遇の人など、ご参考にしていただければと思います。

お誕生日会?

4月下旬が誕生日にあたるのですが、

なんとYさんから、誕生日に夕食一緒にできないか?との連絡が。

当日は特に予定も無かったし、祝ってくれるのなら??ということで

行くことにした。


このブログのタイトルは32歳の~と銘打っているものの、

年齢がカウントされてしまうので、タイトルと反することになりますが、

そこは気にしないことにしましょうw


横浜駅近辺で待ち合わせすると、

なんとYさんは休日出社だったのが、会社帰りに来てくれたとのこと。

他愛もない話をしながら、アジアン系料理の店に行くことに。

オレはワインを、Yさんはアルコールがダメなので紅茶を頼んで

乾杯することに。


いろいろ話をしていると、今日誕生日プレゼントとして

オレの趣味(ゴルフ)のグッズをデパートで買おうとしたが、

モノが良く分からないので断念したとのこと。

まぁそれは仕方ない。気持ちだけいただくことにした。

何かやけにYさん積極的だな・・・。


その他、Yさんから込み入った話が・・・。


Yさん「将来的に住みたいところってある?」

Yさん「将来の奥さんに求めることってある??」


うひゃ、こちらから次回会うくらいのタイミングで

Fさんなり、Yさんなりにそれとなく聞こうかなぁと思っていたのに

ズバッと切り込んできますなぁ。

ウソ付いてもしょうがないので、正直に答えました。


オレ「将来的には・・・奥さんが共働きならお互い通勤時間など負担にならないとこかな。」

オレ「奥さんに特別な要求は無くて、強いて言えば逆境でも自分の支えになってくれる人かな。ちょっとクサいけどw」


でもよくよく考えると、見合いって結婚前提のお付き合いになるから

こんな話をもっと早くしてもおかしくはないんだよな。

Yさんとやり取りをしてふと気づいてしまったのでした。


その後、談笑などして解散。

家の方向が違うのですが、Yさんを駅の改札まで送りました。


それにしても、仕事帰りにも関わらずわざわざ時間割いて

誕生日祝ってくれるとはうれしいけど・・・、

本当にこの後どうするべきか・・・この日の晩は本当に悩みましたw



↑ビアンカさん、これはオレの台詞だよw